*ちゅるん*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
始動
ゆーです!帰省なうです!

試験が終わり、就職活動が終わり、色々とやりたいことをやっていました。

まずFP2級の勉強。
9月の試験に向けて始めたかったんですけど。なんと。
とっくの昔に申し込み期限が終わってたっていう凡ミス。
まあこれはいんだ。他にも勉強しなきゃいけないことがあるので。

そしてベース!ベースはじめました!
昔から初対面の人には大体「バンドやってるんですか?」みたいに言われる風貌なようですが全く何も楽器できないこの悪いギャップを22歳にしてようやく滅失させます。
ただひとつ気がかりなのは自分のリズム感覚のなさ。
手拍子とかどんどんずれてく人いるじゃん。あれ私です。

なんでベースにしたんでしょう・・・
でも名前付けちゃいました。ゴンベーです。可愛い。

今はちーに手拍子してもらいながら「タン タン タッターン!」とかって教えてもらいながらなんとか練習しています。
ちーも就活が終わったのでピアノ練習して合わせたいねーなんて言っていますが、ちーはタンタン言いながらピアノ弾けるのでしょうか?(汗)


てゆーかちーが女子会とかいって美人と飯食うのが羨ましくてなりません。
こっちはゆのみ集結してイケメンどもと酒飲んでやる。ぺっ。


そして。ベースの次に。
病院に行ってまいりました。
メンタルクリニックです。

ようやく治療開始です。
男として就活して、内定を頂けて、約20年間悩み続けた治療への決心が固まりました。
「治療したい」という意思は明確に存在していたのだと思うけれど、そこに踏み切るきっかけをずっと作れずにいたのかもしれません。
そういう意味で、「メンズスーツで就活してやる」って決心してくれたあのときの自分は、今までの人生の中で一番勇気のある自分だったに違いありません。ファインプレーです。感謝。
そしてそれを応援してくれた仲間とか、支えてくれた彼女とか。感謝してます。


病院どこいこうってなったとき、ネットで探しても全然わからんもんですね。
結構途方にくれてました。

そんなとき、ちょうどよくオフ会みたいなのがありまして。

たまたまあったみたいな書き方だけどそういえば言いだしっぺ自分だったわ。

そこでもう治療開始してる先輩にお話聞くことにしました。
まあそこで聞いた話はあんま覚えてなかったんですけどね。

メールで相談して病院を決め予約しました!


病院の日までに自分史とか書きましたよ。
自分史書いているうちにやっぱ自分小さいころから性別違和を感じてたんだなあと改めて思いました。

そして来る精神科デビュー。
彼女に付き添ってもらって行きました。
診察室までは付き添ってもらいませんでした。
自分史の性歴のとことか恥ずかしいからよかったのかもしんない><笑

正直ね、GIDの診断がおりるのか不安なところもあったんです。
もしかして自称GIDなんじゃないかって。
中途半端なままで今まで生きてこれたし、ただ単に彼女と結婚したくて治療したいとか言ってんじゃないかとか色々思い当たる節がありましたので。

でも全然よゆーでGIDでした(笑)

WHOの定めた基準では2年以上性別違和があればGIDらしい。

20年間何を悩んでたんだと思うほどよゆーだ…


先生に周囲のカムの状況とか、職場での状況とか聞かれました。
割と上手くいってる方らしくあんま思いつめた感じじゃなかったからか、

一 応 (←めっちゃ強調してた)言っておくけど、貴方が何か悪いことしてそうなったわけじゃないからあんまり悩まないでね。」

と言われました。
あんまり悩んでなさそうと思われたんでしょうか?
前は結構悩んでたんですけどね(笑)

先生からは手術のこととか、改名のこととか色々聞けました。
行って良かったと心から思います。
治療するしないに関わらず、行ってみればいいと思います。心すっきりします。

改名は、読み方だけを変えるなら手続きはずっと簡単らしいそうで、
字面だけ見れば女性でも男性でもどっちでもいけそうなゆーの名前を見て
「マサノリとも読めるよね」って提案されました。笑

それをちーに話すと「マサノリになったらゆーって呼べない」そうで却下。

やー、でもマサノリかあ~
ちょっと憧れるというか、してみたいって気持ちFtMの方なら分からんでもないっしょ?笑


驚くほどあっさりと診断書をもらえたのでそのままホルモンを打ちに次の病院へ!
しかしこの日は土曜日で、どちらの病院も午前しか診療してなくて結構ギリギリでした。
ギリギリ間に合ったんですけど。

この病院も先輩に教えてもらったところです。
やっぱ知り合いが通院してるってだけで何か安心感ありますよね。

なんか色々あったけど無事記念すべき1本目のホルモン注射をしてもらいました。

注射打つとき看護婦さんに腕か尻か選べと言われて無難に腕にしたけどすっげ痛いよ(:0:)
打って4日くらい経つけど未だに筋肉痛っぽく痛い(;0;)
これ尻に打つのが正解だったの?
でも尻が筋肉痛っぽくなるのは腕が痛くなる以上に嫌だな…
というか、ゆーは尻にあんま肉ないから尻は尻で痛いんじゃないか説をちーが提唱したよ。不安だよ。

とりあえず次は尻を捧げようと思いますけれども。


この日の夜はちーの内定のお祝いとゆーの治療開始のお祝いってことでいっぱいケーキ買ったげました。
喜んでもらえてよかったですわい(^0^)



冒頭にも書いたとおり現在帰省中で、実家におります。
両親、妹、祖母、小学校からの友人に治療のことをカムしました。
着々と第二の人生を始める準備が進行しているのだなと感じます。
そのときのことはまあ追々。
今後は酒の飲みすぎや食生活に十分気をつけた生活を送りたいと思います。アディオス。
スポンサーサイト
[2013/09/18 19:30] | 治療 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<変わることへの準備 | ホーム | 就活生日記⑦「FtM、まとめる」>>
コメント
ゆーの行動力はいつも尊敬します!
帰省ゆっくりしてね。

ちーちゃんこの前はありがとうね!
とても楽しかった(>_<)
クッキー、おいしくいただきました♪
[2013/09/18 19:56] URL | つけもん #sj93pB3o [ 編集 ]
帰省から帰還しました!
行動に移すまでに何年もぐだぐだ悩んでしまいましたが(*_*)笑
たぬさんにはこれからもお世話になるつもりなのでよろしくおねがいします\(^o^)/
[2013/09/20 20:15] URL | ゆー #zC5TJMKU [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://omz3211.blog.fc2.com/tb.php/81-e5a6c741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ゆー、ちー

Author:ゆー、ちー
FtMと可愛い女の子の
青春は純白だ!!!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。