*ちゅるん*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
社会保険手続き補足とハッピーニューイヤーイブ
こないだ性別変更後の年金手帳が届き、
変更後の保険証も受け取ったのですけど、
雇用保険の手続きをすっかり忘れていて、
会社に社労士の先生が来てくれました。

転職先に提出するもののうちに
雇用保険証ってのがありました。
大体退職時に会社からもらうものです。

ネットで調べたとき、
国民年金の話ばっかだった時点でわかってたけど
雇用保険の手続きに関する情報なんてほとんどありませんでした。笑

雇用保険証には性別の記載がないみたいだからいいかな~と思ってしまいました。

そしたら社労士の先生が雇用主保管用の部分
(従業員の受け取り用の上についている部分)を
見せてくれてそれにはがっつり性別の記載がありました。

おそらく被保険者番号で前の情報を引き継ぐんですかね?
だから雇用保険も手続きしないといけないのです!

いやー。

危なかった。。。

社労士の先生がわざわざ教えに来てくれて助かりました。

社労士の先生はこういった手続きの経験がないことと、
今回は時間がないことから、自分で手続きしに行けるように
会社印とか色々押印してもらった書類を預からせてもらいました。

自分で勝手にやれってことなので、
年明け手続きしたらまたまとめようかな!
働きながら手術して戸籍変更してすぐさま転職しちゃう
希少なFtMとして(笑)

ほんと、早めに手続き進めることって大事です。
2014年の漢字は「早」だよ。
いやむしろ「遅」か。

2014年最後の日にこんな記事書くとは思わんかったわい!
続きを読む
スポンサーサイト
[2014/12/31 13:18] | 治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |
手術その後!
手術後、裁判所で性別変更の申し立てをして、
今月上旬にようやく戸籍謄本を取り寄せて手続きの完了を確認いたしました!!

手術終えるまではあっと言う間だったけど手続きが本当に時間かかった。。
無職だったらいいけど、就職とかを控えてる人は早め早めに手続きを進めようね。
本当に後悔したから。笑

戸籍変更の手続きは探せばわさわさと情報が手に入ると思うので、
それ以外の手術後の手続きについて紹介いたします。

まずクレジットカードの変更ね。
俺はカード1個しか持っていません(ちーは5,6枚持ってる)
持ってるカードってのがリ○ルートカードなんだけど、
このカードは個人情報の変更がネットで簡単に出来ました。
カード会社によっては電話したり本籍の写しを提出したりとかしなきゃいけないのかな?
よう分からんけどめんどくさくなくてよかった。

ここで今気付いたけど銀行の手続きまだだわ・・・
思いだしてよかった・・・

ここで次は社会保険ね。
実はこの記事のミソです。
今回色々な手続きをするにあたって、ネットで情報を集めたんだけど、
見るブログ見るブログみんな国民年金だったの。
俺は会社で厚生年金に加入してもらってたからちょっと手続きが違ったのです。

FtMってニートばっか!
※手術とかあるししょうがないです。
何週間、何カ月休める職場の方が稀です。すみません。


実は私ゆー。
転職することになりまして、
次の勤め先ではカムすることなく働けることになりました。
そこで年金手帳の提出を最初の出勤日に持ってくるよう指示されたのですが、
「まだ転職はしないだろ~」と思いのんびりしていたため、
社会保険の性別変更の手続きを全然行っていませんでした。

本当に後悔。笑
だってこんなに早く次決まると思わなかったんだもん。

年金手帳は性別が記載されているのでこれではおのずとカムしちゃいます。
国民年金だったら自分で勝手に手続きできるんですけど、
厚生年金は原則として事業主が届出をしなければいけないので、
社長又は事務の方に手続きを頼まないといけないようです。

しかし今回、
「社長の方から勝手に手続きを進めるよう委任されている」
「決して円満退職とはいえず、迅速に対応してくれるか分からない」

ということを伝えると、自分で手続き出来ました(^v^)

手続きすると、事業主(過去に勤務していた会社も含む)に通知が行くらしいので、
勝手に手続きしたことがばれるのですが、
委任されているのは本当だし、
円満退職じゃないのも本当だし、
てゆーか退職するから通知行ってもかまわんかまわん☆

そして厚生年金の場合、その会社の所在地を管轄している年金事務所で手続きします。
俺は最初最寄りの年金事務所に行って相談したのですが
ひとしきり事情を説明した後、該当する年金事務所に飛ばされました。

別の年金事務所に行くように言われたとき、
そこに電話であらかじめ事情を話して置いてくれるよう頼んだら、
「課の者全員に周知徹底し名前を言えば分かるようにしておきます」
と対応してくれました。
いちいち性別変更の件で~みたいな言わなくていいよっていう気遣いですかね。やるじゃん(上から目線)

会社の管轄年金事務所に行くとすぐに通されてまた詳しく事情を説明しました。
なんかこの手続きって、厚生年金の履歴にもよるけど
普通2カ月くらいかかる手続きらしいです。。。
多分転職しまくってる人はめちゃめちゃ時間かかるんだと思う。
以前までは年金事務所で変更の手続きをできたらしいんだけど、
今は一回本部に書類(戸籍謄本とか)を送って本部で審査してー、変更の手続きをしてー、年金事務所に書類を返送してー・・・とかなり時間がかかるようになってしまったらしい。
もう新しい年金手帳提出まで1カ月もなかったから本当に困ってLINE返す元気もない状態。笑

しかし担当してくれたおばちゃんがこっちの事情を深く理解してくれて、
本部に送るってのをPDFでメールする対応をしてくれて早くて2週間ほどで手続きしてくれることになりました。
おばちゃんに感謝感謝。

「もっと早く手続きをするべきだったのにご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・」
というと、おばちゃんは
「いいんですよ~///人間には色々と事情がありますから・・・」
って、おばちゃんかっこよすぎ///

とても時間がかかる手続きだから、
もし手続きが完了しない内に新しい勤め先で新たに厚生年金加入しちゃったら
確認の電話が会社にかかってきてカムせざるをえなくなってしまうってわけです。

なので、戸籍変更したらすぐ社会保険の手続きをしよう!!!
保険証とかあるし当然なんだけど。笑

提出した書類は、
・変更後の全部事項証明書(戸籍謄本)
・変更前の全部事項証明書
・審判書
・性別変更の届け出書(←年金事務所でもらえる)
・年金手帳

審判書はたまたま持ってただけなんだけど
「確認のため~」って言われたので提出した。
でもコピーとかとってなかったからなくてもよさそう。

年金手帳は、性別変更後、
全く新しい別物を再交付(前の性別の痕跡がない)か、
今まで持っていた年金手帳の性別欄を訂正(前の性別の痕跡がある)か選べます。
俺は当然前者を選んだので今までの年金手帳も提出することとなりました。

手術後の手続きで、特にお役所系は時間がかかるので、早めに早めに手続きを進めること。
厚生年金の場合、会社の管轄する年金事務所で手続きすること(自分で手続きするとき)。

手術してカムせず就職!って考えている人はその点気をつけてくださいね。
[2014/12/18 20:59] | 治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

ゆー、ちー

Author:ゆー、ちー
FtMと可愛い女の子の
青春は純白だ!!!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。