*ちゅるん*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
就活生日記⑦「FtM、まとめる」
やあやあ!ゆーです!

就活生日記まとめるよ!今までありがとう!


ではまず数字でアカデミックにまとめる。

選考を申し込んだのは4社。
実際に選考を受けたのはそのうちの2社。(選考辞退2社)
内定をもらったのはそのうちの1社。

これから分かることは、あんまり参考にならないってことかな…

特殊な業界だったことに加えてラッキーのおかげでした。


次に各段階での大事なことを。
ぶっちゃけ時間ない人はこれ見てくれればいいわ。

【準備】
□スーツ
華奢な人は200%オーダー。
身長あっても細い人は絶対オーダー。
男より体格いいっす!ウホウホ!って人もオーダーだったら間違いなし。
なんかもうとりあえず勇気を出してオーダーしとけばいんじゃない。今は安いとこも沢山あるよ。
同年代のスーツ姿をよく見てきたちーも、「結構サイズ大きめの人多くてカッコ悪いよ」って言ってたし。
□ワイシャツ
これ忘れたらいかん。
スーツオーダーするような華奢は当然市販のワイシャツもでかい。
密林で学生用のSSサイズでなんとか着れるレベル(それでも少しでかい)。
就活の時期が冬だったらいいけど夏だったら絶対ジャケット脱いで歩く。その時にぶかぶかのシャツだとかなりかっこ悪いから自分の体型にあったものを。なるべくオーダーで。
一人暮らしの就活生は洗っても皺にならない奴を2枚以上用意!
□ネクタイ
スーツといえばネクタイ!
太さは8.5センチのやつ。
業界によって選ぶべき色や柄は違うので自分にあったものを調べてください。
(例えば硬めだったら紺一択だし柔らかめだったらえんじ色とかで目立った方がよかったりする)
□靴下・エアリズム
靴下は黒系、エアリズムは純白を2足・2着以上用意!
ただエアリズム着ても暑いもんは暑い。
□ベルト
黒くてふっつーーのやつ。あ、これは1本でいいよ。
□鞄
黒くてA4入るくらいのでかさで自立するやつだよ。
うっすらストライプ入ってるのでも別にいいらしいよ。
ゆーは密林で3000円くらいで買ったよ。ポケットいっぱいあって使いやすかったよ。
□時計
ちょっとポップな可愛い時計はいくない。
でも時計しないのは一番いくない。
なんかの本で見たけど面接のときは文字盤が白いやつがいいらしい。
ゆーは密林で1000円くらいで買ったよ。完全にただの飾りだよ(笑)
□靴
靴は外羽根だの内羽根だのなんちゃらチップだのよく分からないので密林で黒くてそれっぽいのを買いました。ごめんなさい。
ただちーに「紐がいいよ!」と言われていたので紐のやつにしました。
□ハンカチ
これ用意しないで就活したけどすげー必要だなって思った。
スーツに合うかっこいいやつ買いましょう。
□髪型
自分は耳が見えて前髪は眉毛より上を意識して清潔感MAXを心がけました。
ワックスでセットはした方がいいよ。
チャラチャラするんじゃなくて整えるために。

【説明会】
□ボールペン、メモ帳、スケジュール帳、汗ふきさらさらシート!大事!!
□必要だったら履歴書
□とにかく堂々と!とにかく堂々と!!
□説明会は色々試してみる場だと思って積極的に!
□自分のメンズスーツが通用するのか思う存分試して自信をつけてください。
あっ!!!!!ベルト忘れないで!!!!!!!!

【履歴書】
□マイナスイメージのことは書かない(書かないことと嘘をつくことは違う)
□GIDのこと書くときは「業務に支障はないよ」ってことを書き添える。
□スーパー真剣かつミラクル丁寧に!
□写真はなるたけスタジオで撮影

【選考】
「もう何したってGIDであることには変わらないんだから笑顔でやらないと損だよ?!」
□そうです、笑顔です。
□GIDを雇うことについての問題点を解決するような具体案を用意してスパッと言えるようにしておこう!
□靴下履くの忘れないでください!!!!!!!
□後は慣れです…沢山当たって砕けましょう…

【電話】
□知らない番号も出ましょう。


こんなところかな!
自分が就活するときにこういう風にまとめてあるやつがあったらなって思った感じにまとめました。
当たり前のことも沢山書いたけど、「これで正解なのかな」ってよく不安になっていたので。

振り返ってみると「書類選考」っつーものを経験しなかったので履歴書の書き方とかそんな参考にならないかもしれませんね。ごめんね。
続きを読む
スポンサーサイト
[2013/08/26 17:49] | 就活 | トラックバック(0) | コメント(6) |
就活生日記⑥「FtM、終わる」
やあやあ!ゆーです!

前回の面接の翌日も選考です!
毎日毎日ほんと就活生って忙しい!
でもこの選考は17時からと結構遅い時間からだったので、早朝のバイトが終わって帰宅した後に仮眠をとることにしました。

こんなに真面目に就活するつもりじゃなかったから馬鹿みたいにバイト入れてて、就活×早朝バイトがきつくて半分寝ながらサンドイッチ作ってたんです。

10時前に家について寝る。
履歴書書かなきゃいけないから昼前にアラームをセット。



……
………

爆睡してたら携帯が鳴りました。
アラームだと思ってスマホをシャってやったら、アラームじゃなくて電話だったみたいで出ちゃいました。

寝起きだったから出たくなかったし、そもそも知らない番号からは出ない派なんですけどね。
(これ言ったらちーに「就活生は知らない番号でも出なきゃダメ!」って怒られた)

「もしもし、○○(前回面接したとこ)です。ゆーさんの携帯で間違いないでしょうか。」

「はうい、おはようございまうす」(眠くてぽやぽやしてる)

「今お電話大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です」(まだちょっとぽやぽやしてる)


「うちとしましては、ゆーさんを採用したい、と思うのですが、うちにきてくれませんか?」


ファッ?!?!?!

びっくりして起きました。
今週中とかいってたのに連絡超早いし、面接1回しかしてないし、そもそも色々ボロボロだったから絶対だめだと思ってたし、完全に心の準備ができてませんでした。

ゆーの答えは当然
「はい、是非!!!!お願いします!!!!!」


他のところは蹴ってほしいというようなことを言われましたが、一刻も早く就活を終えたかったから(笑)全然蹴りますって返事しました。
正直一瞬、一番初めに選考を受けたところが頭をよぎりましたが、選考終わってすぐ連絡をくれた社長の愛を感じて諦める決意をしました。

まあそこはそもそも一次で落ちてたんだけどね!
あぶねーーーーー!!!!!
断らなくてよかった!!!


そっこーでちーにメール。
ちーもとてもびっくりしてました。
こんなに早く決まるとは思ってなかったそうです。自分もです。

ちーはこのとき就活の一環の街歩きをしていたので、無理矢理合流させてもらうことに。
なんせ選考の予定が消し飛びましたからね!!(^◇^)
一刻も早く内定の報告を直接伝えに!




「おめでとうございます*^^*」



ありがとうございます。
続きを読む
[2013/08/24 18:12] | 就活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
就活生日記⑤「FtM、挟まる」
やあやあ!ゆーです!


とうとう一番いいとこですよ!
一番いいところなのでたらたらじっくり書いてました!


恥ずかしい集団面接の翌日、他の企業の面接がありました。
前回の集団面接ではGIDについて突っ込まれなかったため、今日こそ突っ込まれるだろうという覚悟はありました。

てゆーかもうこのときは、早いとこ誰か突っ込んで心折ってほしいと思っていました。
毎日毎日不安になって緊張するのに疲れた。
沢山折られて早く麻痺したかった。楽になりたかったのです。

履歴書は前回書いたものの志望動機をちょろっと変えただけのものを用意しました。

とてもとても緊張していたけど、笑顔でやらないと損、という言葉を思い出し、電車の中でモチベーションをあげていました。


最寄り駅に到着。
この日も酷い暑さでした。
企業の所在地まで少し歩くのでジャケットは着ないまま目指しました。
近くの爬虫類屋さんの前まで来たところでワイシャツの第一ボタンをとめ、ネクタイを締めました。
ジャケットはまだ着ません。暑すぎ。
エレベーターの中でようやくジャケットを着ました。

エレベーターが開くと、社長がスリッパを持って出迎えてくれました。

そこで自分のジャケットのボタンをとめ忘れたことに気付きました。

慌ててボタンをとめながらエレベーターを下りるゆー。

エレベーターに盛大に挟まるゆー。

何故か謝る社長。


却って恥ずかしいよ…////
毎回別のところで心を自ら折ってる。


お互いぺこぺこしながら、社員さんたちが働くオフィスを通り抜けて応接室へ通されました。
履歴書を社長に渡した後、試験問題を渡され、「30分後にまた来ます。」と部屋から出て行きました。

意外と時間短いな…と急いで問題を解き始めます。
出来は全く良くなかった。
なんつーか、簿記の問題とかかと思ったら、数的処理みたいな問題でした。
意表を突かれて全然できませんでした(;O;)

30分経って社長がゆーの解答用紙を回収。

「あれっ、こういう問題苦手?笑
結構簡単なんだけど」


って言われちゃいました(*_*;


そしてゆーの向かいの椅子に座る社長。





…???



あっいきなり社長面接的な感じか!!


って感じで面接スタート。
続きを読む
[2013/08/23 15:46] | 就活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
就活生日記④「FtM、選考デビュー」
やあやあ!ゆーです!

履歴書を書いて選考に向かいます!
ちゃんとGIDを明かして他人と対峙するのはこれが初めてのこと。
めためた緊張します。

とうとうFtMとしてのゆーの就活が始まる…!

緊張でガチガチのゆーにちーは

「もうなにしたってゆーがGIDであることには変わりないんだから、笑顔でやらないと損だよ?!」

みたいなことを言いました。
実際はゆーのことを気遣って言葉を選んだ結果か若干分かりにくい表現になっていたのですが、こういうことかなと自分の中で噛み砕いて解釈しました。笑

GIDを明かして選考に挑むことで、世間のGIDに対する認識や風当たりの強さ、それを通して学んだことなど、多くの情報を自分より下の世代の性別迷子たちに与えることができる。希望の轍をつくれる。
それだけでも十分頑張る価値がある!
っていう風にみるみるバイタリティ湧いてきました。

すでに集団面接を経験したことのあるちーが「志望動機は聞かれたらちゃんと答えられるように考えておきな」と言っていたので電車の中でうおんうおん考えておきました。幸い1時間くらいあったのでうまいことまとめるまでに至りました。


会場に到着。一番乗り。
ぽつぽつと参加者が集まる。全員で6人。
3人ずつに分かれて着席する。

まず事務所の詳しい説明が始まります。
実はこの事務所、自分の中で結構志望度が高い所でした。
所長が自分の思い描く理想像にぴったり重なるような方で、成長性も期待できる、事務所の雰囲気も明るくスタッフ全員が楽しそうだったからです。
あと、記念日休暇がある(笑)
詳しい説明を聞いて更に志望度は高まりました。

大方の説明が終わるとグループワークをすることに。
メンバーは同じテーブルに座る3人。

お題は「規模拡大のために必要なことは何か?!」

これを3人で考えてプレゼンするというものでした。

同じグループの2人はゆーに違和感を持っていないようだったので積極的に意見を出せました!
発表を前に皆の意見をまとめて準備完了!なかなか良い感じ!
他の2人を自分のノリに巻き込んだおかげで話し合い自体は結構楽しかった!
誰が発表する…?みたいな空気になり、他の2人が「どうします?」「どうしましょうか?」とか言ってて決まらない感じだったのでゆーがやることにしました。
不安だったけど自分のノリを出せてテンションが上がってたせいかもしれません(笑)

最初は他のグループからの発表でした。

男1「我々は規模拡大にあたり、海外に目を向け国際的な人材の育成を~」


?!?!?!?!?!?!


えっそういうテンション?!?!?!


他のグループのあまりの温度差に焦るゆー。
発表役なんか立候補しなきゃよかった…!

でも自分らしくやんなきゃ意味ないですからね。
もっと言えば自分らしくやってとってくんなきゃ嫌ですからね。
笑顔で。はきはきと。やってやりましたよ。


ゆ「規模拡大により職員間、又はお客様との間の関係が希薄化してはアットホームなこの事務所のカラーが損なわれます!なので、運動会をします(走るポーズ)!!スポーツを通して職員間、お客様との間の距離を縮めます!秋には音楽会をします(ギター弾くポーズ)!!音楽を通して距離を縮めます!!」


やりきりました…。
この温度差今思い出しても笑える(笑)
この業界は新卒が本当に少ない。そしてがり勉ばっか。
だからゆーはあえて周りとは違う元気の良さをアピールする作戦にしました。
事務所の雰囲気がすごく明るい感じだったのでいけると思いました。それにしてもやりすぎたかもしれませんが(笑)

これで吹っ切れたゆーは次の集団面接も変な質問が多かったけど笑顔で楽しく受け答えることができました。

あっという間に面接が終わり最後のアンケートを書いているときに気付きました。


あれっ…履歴書…


あんなに履歴書に悩まされたのに。
帰るときにスタッフの方に「履歴書は今日はいいんですかね?」と聞くと、
「持ってたらアンケートの下に置いといて~」と言ったのでその通りにしました。

一応始めてGIDと記載した履歴書を提出出来たわけだけど…うん…なんかね…
向こうの反応が見れないので乗り越えたのか乗り越えてないのか…
正直不完全燃焼みたいなモヤモヤした気分でした。

これで正解なのか正解じゃないのか一向にわからない。
だから不安も消えない。。

就活ッラィ。。。

もぅ無理。。

リスヵしょ。。。




電車も止まるしさ(;O;)!!


帰りの電車で面接を振り返っていました。
元気路線は良かったと思うんだけど、言葉の端々に若さが溢れすぎっていうか、頭の悪そうなしゃべり方だったなあと思いました。
目も泳いじゃうし、髪もないくせに触っちゃうし。
初めてとはいえ良い出来とはいえないなあ。
面接本でも買おうかなあ。

と考えながらのろのろ進む電車に乗っていました。
隣に座るおばさんが半袖で寒そうにしていました。
続きを読む
[2013/08/19 21:55] | 就活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
就活生日記③「FtM、履歴書を書く」
やあやあ!ゆーです!

この就活生日記ももう3回目ですね!
いや、「まだ3回目」といった感じでしょうか??そんなことはありません!

おそらく、早くも折り返し地点に参りました…

まあ早いに越したことはない!キメキメでいこう!!


前回の合同説明会にて、面接の予約をした事務所の選考が早くもその翌日に迫っていました。
早すぎでない?一般企業の就活ってみんなこんなもんなんだか?
このときばかりはワイシャツ2枚買っといてよかったって心の底から思いましたね。

まあ、エアリズムと靴下は1コしかないんですけどね。
うっかりうっかり。


言うまでもないかもしれませんが、ワイシャツとエアリズムと靴下は2セット以上準備しましょう…


選考当日。この日は朝からちーが我が家に来てくれて、昼ごはんを作ってくれました。
とっても美味しかったんだけど緊張気味のゆーは完食できず。

それもそのはず、人生で初めての選考に加えて、この日の選考は事務所の詳しい説明会の後に集団面接をするというものでした。

集団面接ってことは、その場でGIDのことを説明するとしたら一緒に面接する人たちにもゆーがGIDってわかるってことじゃん?
他人にカムとかしたことないしそもそも集団面接ってしたことないから緊張MAXです。
「どんな風に思われるんだろう…」とかそんなんばっか考えていました。


そして選考のためにいよいよ、い よ い よ 履歴書を書くことに。

GIDが望む性で就活をしようとした場合、カムについて2つの方法が挙げられると思います。

一つは、選考の段階でGIDであることをカムする(履歴書には戸籍上の性別を書く)方法。
もう一つは、内定を頂いた段階でGIDであることをカムする(履歴書には望む性別を書く、若しくは性別を書く欄のない履歴書を使用する)方法。

就活を前に、FtMとして就活をした様々な先輩方(勝手に呼ばせてもらいます)のブログを拝見したところ、どちらの方法でも成功者はいました。
どちらの方法にもメリット・デメリットはあるのだと思うのでどちらが有利とかいうのは大変難しいことです。
ただ、どちらの方法にも言えるのは、「GIDとかそんなん関係なく君が欲しい!」と思わせることが最も重要なことです。
今の時代は、GIDでない人でも沢山の数の選考を受けてやっとその中の数社から内定をいただく、完全なる買い手市場、就活生にとってはかなり厳しい時代です。
だから、選考が思うように通らなくてもそれは誰もが経験していることで、GIDである自分を否定されたと考えないようにしましょう。

さて、ゆーはどちらの方法で勝負したかと言うと、前者です。
色々考えてこちらの方法を選択したというよりは、履歴書の段階でカムせざるを得なかったのです。

なぜなら。

出身中学・高校が女子大附属で完全に女子校だと分かるネーミングだったのです(゜_゜)

そうです。
ゆーはお嬢学校出身です。

学歴をいじることはさすがに出来ないだろ…と思って履歴書には戸籍上の性別を書かざるを得ませんでした。

FtMが女子校に行くとそこらへんの男子よりモテてその時は楽しい、おいしい、いい想いができるけど、この学歴は一生、戸籍を変更した後も消えることはないので、長い目で見ればこういった就職・転職時に弊害が発生するのかもしれませんね。
でもこれだけは言っとこう。青春時代の思い出はプライスレスだよ。


なんか話それましたね。

履歴書なんですが、女のところに丸をつけて、普通につらつらと学歴、職歴、免許・資格、自己PR、志望動機…と書いていき、最後の「本人の希望欄」という欄に、

「現在大学4年生で来年の3月に卒業予定なので来年の4月からの勤務を希望します。重ねて、私は性同一性障害の当事者であり、戸籍上の性別は女なのですが自分自身が認識している性別は男であるため、男性としての雇用を希望します。「障害」というように名付けられてはおりますが、心身共に健康であり業務に支障が出ることはありません。

と書き添えました。
この「心身共に健康であり~」のところが重要だと思います。
GIDは仕事をする上でなんの問題もないってことをアピールする必要があります。
当初は「今後治療の予定があり、治療を開始すると数カ月で外形は男性化するため、お客様や職員の皆様に与える外見的な違和感はないと思われます。」といったことも書こうと思ったのですが、ちーに

「『治療』って書くとマイナスなイメージになるから書かなくていいと思う。聞かれたらしっかり言えばいい。」

と言われました。
はい、先生(笑)

時間が迫っていたので急いで履歴書を書く。
このときノーミスで書けた自分を誉めてあげたい。


急いで着替えて家を出る。

急いで階段を下りてチャリに乗る。

急いでチャリを走らせる。

そこで気付く。

靴下ランニングソックスのままじゃ(;O;)!


ほんとにほんとにほんとーに気付いてよかった!
靴下!気を付けてくださいね!!靴下!!!
続きを読む
[2013/08/18 21:00] | 就活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

ゆー、ちー

Author:ゆー、ちー
FtMと可愛い女の子の
青春は純白だ!!!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。